エネルギー

「エネルギー」は、Society 5.0におけるデータ駆動型社会を支えるエネルギーシステムについて検討します。2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、社会・民間・公共におけるさまざまな移行(トランジション)を有識者からのインタビューなどをもとに丁寧に記述し、「進むべき方向」をトランジションシナリオとして共有するととともに、電力基幹システムや地域社会における技術的課題や制度・政策的課題に対する提言と具体的施策について取り組んでいます。

2021年3月に提言書「Society 5.0を支えるエネルギーシステムの実現に向けて」(第3版)を公開いたしました。

【提言書/Proposal】

「Society 5.0を支えるエネルギーシステムの実現に向けて」(第3版)(日本語)
前半:まえがきおよび1-4章
後半:5-8章および付録

「Toward Realizing Energy Systems to Support Society 5.0」(Ver.3)(英語)